けいしろうの旅ブログ

国内外を問わず、主に関西発の旅を中心に書いていきます。

【ベトナム・ハノイ②】羽田にて前泊

いよいよ旅の本編に入っていきます。

本編と言いつつも、まだ日本から出国しないので、

関西から羽田経由での出国予定かつ前泊予定がある方には参考になるかもしれません。

どんなけニッチなブログなんだろう

 

神戸で晩御飯

ベトナムには妻と二人で行ってきました。

当時、妻が神戸で働いていたので、妻の仕事終わりにそのまま旅立てるように、

神戸空港から羽田空港の最終便(ANA)を利用しました。

フライトの時間までにやや余裕がありましたので、三宮で晩御飯を食べていきました。

ちょうど前々から気になっていたお店があったので、そちらで前夜祭を開きました。

訪れた店は「洋食屋 神戸デュシャン」です。

洋食屋 神戸デュシャン

食べログ 洋食屋 神戸デュシャン

 

ハンバーグがとても美味しいと聞いていたので、

ハンバーグを含んだディナーコースを予約しましたが、

うーん、、、まずくはなかったんですが、

いかんせん量がとても少なく感じました。

夜のお腹具合を心配しながら、羽田へ向かいます。

 

「ザ ロイヤルパークホテル 東京羽田」に前泊

f:id:keishiro_o:20180910000620j:plain

無事に羽田に着き、国際線ターミナルへ移動します。

翌朝9時ぐらいの便だったので、国際線ターミナル直結のホテルという安心感はハンパなかったです。

朝早いので朝食は付けずに、ターミナル内のコンビニで買いました。

部屋は狭くもなく、前泊に使う分には申し分なかったです。

ただ、フロントロビー階が何階なのかが分かりにくかったため、

エレベーターでとまどったというのと、

どこかのクチコミに書かれていた廊下の音がするというのはありました。

まぁ、前泊するには十分な感じでしたが。

(私は一休.comの会員なので、一休から予約しました)

 

8年ぶりという久しぶり過ぎる海外、

初めての東南アジア、初めてのベトナム

何より妻と行く初めての海外旅行、

不安とワクワクとをたくさん胸に抱えながら、

国際線ターミナルのホテルに宿泊するというプチ贅沢のもと眠りにつきました。

さぁ、次回はいよいよ出国します!